2006年11月20日

全国ミーティングにて(2)

昨日の発表が若干しりきれトンボで終わってしまった私たち。
その後、午後に実施されたワークショップで、
セルフガイドのしかけ作りについて学んだものの、
消化不良で終わってしまった感がありました。
そこで、私たちと、
午後のワークショップを企画された「Eco-Navi研究所」とが一緒になって
最終日の戦略会議に名乗り出ることにしました。

この戦略会議の中では、
参加者の方々とのコミュニケーションを行っていく上で、
セルフガイドがどのような位置づけにあるのかを確認。
その後、私たちが実践しているプログラムを体感していただき、
体験したときの「思い」を踏まえた上で、
自分たちの現場で使えるセルフガイドのアイディアを出し合いました。



残念なことに、こちらもアイディア出しの時間が満足に取れませんでしたが、
参加者の方々と、セルフガイドを考える上で大切にしなければいけないことを
改めて共有しあいました。


今回の発表を通して、たくさんの方々に私たちのプログラムを知っていただけた上に、
たくさんのよきフィードバックをいただき、とても勉強になりました。
この発表の場を与えてくださった清里ミーティング事務局の皆さま、
当日、サポートしてくださったボランティアスタッフの皆さま、
一緒に発表の場を作り上げてくださった、Eco-Navi研究所の皆さま、
そして、発表に同席いただいたり、ご意見を下さった皆さま、
本当にありがとうございました!
posted by 森あそび本舗 商人 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27902747

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。